第3回高石市 図書館を使った調べる学習コンクール入賞作品決定!

今年は全208作品の応募があり、審査の結果11作品が入賞しました!

表彰式は11月21日(土)
に、アプラたかいし3階ギャラリーにて行いました。
表彰式に参加した子どもたちは緊張(きんちょう)している様子でしたが、保護者の方と受賞を
とても喜んでいる様子でした♪

表彰式の様子はこちら(PDF:993KB)からご覧ください。

なお入賞作品のうち、上位5作品は全国コンクールへ推薦(すいせん)しました。
全国コンクールの結果は、図書館振興財団のHP上で1月8日(金)に発表されました。


入賞作品のレプリカを展示の様子


   
 


市長賞を受賞した増村君にインタビューしました!

インタビューの様子はこちら(PDF:477KB)からご覧ください。




第3回高石市 図書館を使った調べる学習コンクール開催!!

高石市では今年も地域コンクールを開催します。
作品募集期間:2020年9月1日(火)~10月18日(日)
対象:高石市在住・在学の小学校の児童

たくさんのご応募ありがとうございました!



昨年のワークショップの様子

2020年9月20日(日)開催!
『図書館を使ってオリジナル新聞を作ろう!』

場所:アプラたかいし3階ギャラリー  対象:高石市在住の小学生(小学1・2年生は要保護者同伴)

スタッフからのイベントレポート

読売新聞社の伊東さんをお招きして開催されたオリジナル新聞づくりワークショップ。毎年テーマ決めに悩む子どもたちが多いイメージでしたが、伊東さんによるテーマの見つけ方や、読み手にわかりやすい文のまとめ方などのレクチャーを受けてスムーズに新聞作りに取り組んでいました!調べるための本を手にかかえられないほどたくさん選んだり、ハンドブックのチャートを活用してまとめたり、それぞれのペースで落ち着いて作業している様子が印象的でした。休憩時間(きゅうけいじかん)も忘れてしまうくらい新聞作りに熱心に向き合い、最後には読み手をわくわくさせるユニークなオリジナル新聞をコンクール作品として提出してくれました!みんな1人前の新聞記者でした。

            ワークショップの様子




2020年9月12日(土)・13日(日)開催!
『ロボットプログラミングワークショップこくり』

場所:アプラたかいし3階ギャラリー  対象:高石市在住の小学3~6年生

スタッフからのイベントレポート

オリジナル自己紹介を1からプログラミング!

各日5名ずつ、高石市在住の小学3年生~5年生の10名が参加しました。今回はパソコンでプログラムしてロボットで自己紹介をするミッションに挑戦!「あんまりパソコンをさわったことがない」や「プログラミングなんて難しそう!」という参加者がほとんどでしたが、進行するにつれてどんどんと理解を深め「ロボットにこんなこともできるのかな?」と自由にプログラミングできるようになりました。最後には各自プログラミングしたロボットによる個性あふれる自己紹介で終了。参加者全員が立派なプログラマーでした。


 ワークショップの様子
 



歴代の市長賞受賞作品
第1回高石市
図書館を使った調べる学習コンクール
【2018年度】
第2回高石市
図書館を使った調べる学習コンクール
【2019年度】
第3回高石市
図書館を使った調べる学習コンクール
【2020年度】
応募総数 135作品
うち入賞作品 10作品
応募総数 73作品
うち入賞作品 11作品
応募総数 208作品
うち入賞作品 11作品
市長賞 東羽衣小学校5年
長瀬 夏美 さんの
「わかりそうでわからないメロンの不思議」
市長賞 羽衣小学校6年
松長 彩香 さんの
「知ってるつもり!?唱歌と童謡の
ひみつ」
市長賞 高石小学校5年
増村 海飛 さんの
「ブーメラン」
     

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                   


 





     

    高石市立図書館本館(アプラたかいし4階)     高石市立図書館分館(とろしプラザ1階)   
〒592-0014 大阪府高石市綾園1丁目9番1号 〒592-0013 大阪府高石市取石3丁目9番8号
TEL(072)263-3100 FAX(072)263-3304 TEL(072)273-3160 FAX(072)273-3162